洋服の修理・お直し実績

ジーパンのポケット口の擦り切れとダブルクリーニングのおすすめ

2017年01月16日

before

before

after

after

ジーパンのポケット口の擦り切れ補修です

この部分のお直しは擦り切れの幅が広くなるとリベットを外さなければいけない場合も出てきますが
今回はリベットを外さずお直しできました

リベットは基本的に再利用ではなく新しいものを使用しております

ポケット口の擦り切れ補修はお直しの際に伸びやすいので、できるだけ寄せ気味にしてお直しさせていただきました

ステッチは多数色をそろえてありますので近い色でステッチできるかと思います

ジーンズは自分の形、色落ちになってくると、どうしても新しいものを買って履きこんでいく気になかなかなれませんが
思い切って新しいものを購入してまた履き込んで行く事でローテーションが増えますね

その間に擦り切れた箇所や穴が開いてしまった箇所をお直し補修
いったんお直しに出してしまえばしばらく新しいジーンズを履くしかないのであきらめもつきます、笑

あと、ジーンズは長持ちさせるためにはやっぱりたまには洗って下さいね

クリーニング店でのドライクリーニングは水を使わない洗濯方法なので色落ちはほとんどありませんし
付着した油脂や油汚れを取るにはこの方法が一番安全で確実です

でも汗の成分はドライクリーニングでは抜けませんから
水洗いするのが望ましいのですが、できるだけ色落ちさせたくない

お困りのときは当店でジーンズのダブル洗い(ドライ+水)もお受けしております
水洗いは色止めしながら手洗いするので、一般的に家庭で洗濯するより色落ちしにくいです

ジーンズの臭いなんかも雑菌が繁殖した臭いがほとんどですから
そういった意味でもジーパンをダブルクリーニングするというものメンテナンスのひとつと考えておくと良いと思います

僕は5本ローテーションでジーンズをまわして2ヶ月に1回くらい洗います

どうぞご参考までに!

 

革ジャン・MA1ご相談 ヴィンテージ風ファスナーで交換OK
LINE@で簡単お問い合わせ

画像の枚数が多い場合はLINE@でお問い合わせください。


只今お問い合わせを停止しております
詳しくはお知らせをご覧下さい

革ジャン・MA1ご相談 ヴィンテージ風ファスナーで交換OK
宅配3000円から、6000円以上で返送料無料
LINE@で簡単お問い合わせ

画像の枚数が多い場合はLINE@で
お問い合わせください。


只今お問い合わせを停止しております
詳しくはお知らせをご覧下さい

洋服の擦り切れ、穴、
ファスナー修理「お直しK」

洋服の救急院が運営

洋服の救急院

029-828-5048

平日:10:00~18:30
定休日:水・木・日・祝日

お問い合わせ
宅配で依頼
Page Top