洋服の修理・お直し実績

ブランドバッグのファスナーの布部分が破れた

2017年01月17日

before

before

after

after

ファスナー交換に至る原因として多いのはファスナーのテープ部分が切れた破れたりしてしまうというトラブル
修理で直るのはこのテープ部分とエレメント(ムシ)が無事な場合です

最近全国からファスナートラブルのご相談をいただくようになり
自分でも色々と研究しているうちにファスナーの魅力に気づいてしまいました

普段当たり前に色々なところで使用されているファスナーは衣類や靴、バッグなどにとってはおまけに過ぎないと思っていませんか?
でも、壊れてしまって初めて気付く
ファスナーが壊れてしまったらこの服着られない、このバッグ使えない~ってことに

そう考えるとファスナーってとっても大事な役割を果たしており、実はボス級のアイテムだということに気づいてしまいます

それで僕気づいちゃいましたファスナーの魅力に・・
もしかしたら僕の工房はファスナー博物館になるかもしれません、笑

完全に趣味化してきました
さすがにビンテージのファスナーを揃えるとなるとお金もかかります

でもヴィンテージ風のファスナーならけっこう楽しめるんじゃないか
ということでさっそくウォルデスファスナーをいじくる日々に・・
近日中にホームページの内容も更新させていただきますね

最近古着屋に行ってまず目に付いてしまうのはファスナー
しかし色々なファスナーがあるもんです

当店ではヴァンソンなどのタロンファスナーでの交換はできませんが
ウォルデスファスナーでヴィンテージ風に交換というのは可能です
朝日ファスナーさんが作っているこのウォルデスファスナー、復刻と思う無かれ結構品質いいですし
雰囲気もじゅうぶんです
だからファスナー交換してもまたけっこう長く着られるのもメリットです

ビンテージファスナーはオークションなどに出されていたりもしますが
古いものなので実際の稼動がスムーズとは限りませんし、供給も安定しません
ウォルデス押しなのはそういった理由もあります

 

革ジャン・MA1ご相談 ヴィンテージ風ファスナーで交換OK
LINE@で簡単お問い合わせ

画像の枚数が多い場合はLINE@でお問い合わせください。


只今お問い合わせを停止しております
詳しくはお知らせをご覧下さい

革ジャン・MA1ご相談 ヴィンテージ風ファスナーで交換OK
宅配3000円から、6000円以上で返送料無料
LINE@で簡単お問い合わせ

画像の枚数が多い場合はLINE@で
お問い合わせください。


只今お問い合わせを停止しております
詳しくはお知らせをご覧下さい

洋服の擦り切れ、穴、
ファスナー修理「お直しK」

洋服の救急院が運営

洋服の救急院

029-828-5048

平日:10:00~18:30
定休日:水・木・日・祝日

お問い合わせ
宅配で依頼
Page Top