洋服の修理・お直し実績

革ジャンにワッペンを縫い付けるの巻

2017年03月07日

before

before

after

after

革ジャンにワッペンを縫い付けたいとのことでお持ちいただきました

腕と胸の部分は裏地ごと縫い付けてしまって問題なさそうだったので
低料金で収まりました

背中の大きなワッペンは着用したときに引きつったりするとおかしくなってしまうので
裏地を一部解いてから縫い付けました
皮ジャン

革ジャンは破れたり擦り切れたりしている場合にはできるだけミシンは入れないほうが良いです
ミシン修理した部分からまた破れてしまう可能性があります

お直しKでの革ジャンの擦り切れには基本的に薄く漉いた革を当てて接着する方法でお直ししています
場合によってはパーツを作りなおす場合もあります

すりきれの中では袖口の擦り切れのご相談がやはり一番多いです
少しの擦り切れならば接着で修理してしまいます

接着といってもアロンアルファやボンドではなくて・・汗
柔軟性と耐久性を兼ね備えたボンドを使用していますのでご安心下さい

茨城県では日中10度を超える日が続くようになりました

なのでそろそろ僕もランニング、ならぬウォーキングを始めようと今朝からランニングウェアに着替えて
家を出ましたが・・

寒い・・

まだもう少しダウンジャンパーや革ジャンも必要ですね
でも春はもうすぐそこまで来ています

春までに体型を整えて、夏にはプールに海に川
行けるでしょうか?

あ、でもでも何よりも今のペースでは時間が~
ファスナーの修理やらジーンズのウエスト直しやら、裏地の取替えやら・・
けっこう時間がかかるものが増え続けています

ヤバい・・

のでしばらくは朝のウォーキングだけを日課に追加して
ジムでのプールも大好きな銭湯もお預けします(泣

皆さんも素敵な春をお迎え下さいませ~

革ジャン・MA1ご相談 ヴィンテージ風ファスナーで交換OK
LINE@で簡単お問い合わせ

画像の枚数が多い場合はLINE@でお問い合わせください。


只今お問い合わせを停止しております
詳しくはお知らせをご覧下さい

革ジャン・MA1ご相談 ヴィンテージ風ファスナーで交換OK
宅配3000円から、6000円以上で返送料無料
LINE@で簡単お問い合わせ

画像の枚数が多い場合はLINE@で
お問い合わせください。


只今お問い合わせを停止しております
詳しくはお知らせをご覧下さい

洋服の擦り切れ、穴、
ファスナー修理「お直しK」

洋服の救急院が運営

洋服の救急院

029-828-5048

平日:10:00~18:30
定休日:水・木・日・祝日

お問い合わせ
宅配で依頼
Page Top