洋服の修理・お直し実績

ファスナー交換修理はどんなものでもできるの?

2017年11月10日

before

before

after

after

ファスナー交換修理はどんな洋服でもできるのか、というテーマで今回お話させていただきます。

まずファスナーのメーカーってYKKに始まり、ririファスナー、ウォルデスファスナー、中国製などけっこう無数にあります。
ヴィンテージによく使われているのはタロンファスナーとかになります

それぞれメーカーによって特徴があって光沢や形状など雰囲気が全く違います
たかがファスナーと思うなかれ、ファスナーの種類で洋服の雰囲気はガラッと変わります

それだけに洋服のメーカーさんにおいてもファスナーはこだわるべきパーツの一つなんだそうです

お直しKで取り扱っているのは2017年現在YKKとウォルデス、ririのファスナーになります。

YKKはとにかく色数、ファスナーの用途別種類、スライダーの種類などナンバーワンです。
基本的にはYKKで交換させていただいています

そしてririファスナー、これは光沢に高貴な重量感があってとにかく美しいファスナーです
有名ブランドにもよく使われています。

そしてウォルデスファスナー
ウォルデスジッパー
これはタロンやコンマーなどのヴィンテージファスナーを復刻したファスナーが得意です
アメカジ洋服で言えばリアルマッコイズ同様のこだわりようで、ファスナーテープ(布の部分)やエレメント(ムシ)の部分のメッキの配合にもこだわっており
とにかくアメカジアイテムのファスナー交換修理といったらこれしかないと思っています

ニッケルメッキといえどいぶしが入ったようなメッキになっており、革ジャンにも良く合うファスナーです

ヴィンテージのMA1やG1、B3などのファスナーに良く使われているファスナーをよく研究されていて
完成度が高いファスナーになっています

お直しKではこれらのファスナーを使って交換修理していくわけですが
どんなものでも直せるのかというとそうでない場合もあって

例えば蝶棒が外れてしまっているものはスライダーの交換では直せません
完全にファスナー自体を交換することになります

そしてエレメント(ムシ)が欠けてしまっている場合、これもファスナー全取替えになります

あとは縫製によっては直せないもの、または元の状態と同じようには治せないものもあります
なぜならファスナーを交換修理する作業と言うのは、洋服を作る工程の逆になるからです

全部解体すればそれもできますが、びっくりするくらいの手間がかかります
なのでファスナーを交換する場合は元を縫い方と同じ縫い方にはなりません
といつもお話させていただいております

で、今回はよくあるバネホックがファスナーを縫いこんでるステッチに重なっている場合
今回はメスのほうだけバネホックを取り外して作業しました

バネホックの種類によってはメスだけの交換だととめる時にゆるかったりキツかったりで、オスのほうも交換しないといけない場合がありますが
今回はメスだけの交換ですみました

金具はキラキラシルバーでは見た目がかわってしまうので
前日にガンメタ塗装で仕込んでおきました
簡単にできることはついでにやる主義です(汗

いっぱい開け閉めすればいずれはがれてしまいますが
見た目としての金具だった場合はこれもありだと思います

今回はオープンファスナーの差し込む部分の細長い金具(蝶棒)が取れてしまっていたので
ファスナー全交換してオリジナルの引き手は残しました。

こういったコイルファスナーはオリジナル引き手を残せる確立が非常に高いです

よく、こういったファスナーの引き手残せますか?というお問い合わせをいただきますが
おそらく残せると思うという曖昧なご返答になってしまうんですが、やっぱり入れてみないと分からないと言うのが正直なところです

ファスナー修理をご依頼いただく際は、最悪全交換になってしまうと言う事をご理解いただいてからご依頼くださいね



革ジャン・MA1ご相談 ヴィンテージ風ファスナーで交換OK
LINE@で簡単お問い合わせ

画像の枚数が多い場合はLINE@でお問い合わせください。


只今お問い合わせを停止しております
詳しくはお知らせをご覧下さい

革ジャン・MA1ご相談 ヴィンテージ風ファスナーで交換OK
宅配3000円から、6000円以上で返送料無料
LINE@で簡単お問い合わせ

画像の枚数が多い場合はLINE@で
お問い合わせください。


只今お問い合わせを停止しております
詳しくはお知らせをご覧下さい

洋服の擦り切れ、穴、
ファスナー修理「お直しK」

洋服の救急院が運営

洋服の救急院

029-828-5048

平日:10:00~18:30
定休日:水・木・日・祝日

お問い合わせ
宅配で依頼
Page Top