洋服の修理・お直し実績

ニットの虫食い穴はかけはぎじゃなくてもとりあえず直る

2016年11月22日

before

before

after

after

ニット好きの僕としてはこういったアーガイルのニットも大好きです
でもウールも綿も虫に食われてしまいやすいんですよね

僕はウールのジャストフィットなセーターが大好き
昔は大嫌いだったんですけどね
なんかセーターっておしゃれに着こなせる自信がなかったので

でもウール100%のセーターってその素材感だけで十分暖かさも感じられて
ハリスツイードみたいに荒っぽく毛が飛び出している感じもそれだけでおしゃれに感じてしまいます

そういえば僕が最近服を買う基準って、シルエットとかも大事だけど何より素材感にこだわっているなぁ

と、まぁさておき、虫に食われてしまったニットの穴は高額なかけはぎしないと直らないと思っていませんか?
1本1本糸を織り込んで丁寧に穴を修復していく技術はさすがです
フォーマルなお品物には絶対かけはぎで直しておきたいです

でも普段着には、あまりお金をかけたくないです
かといって自分で糸でかがるにしても着ているうちに穴が開いてきてしまうのがおち
穴が広がらないようにかがる方法も少しコツがいります
でも何着も数をこなして練習しないとなかなか難しいです

お直しKではそんなニットの穴かがりも低料金でお直しすることができます

光沢がある素材や薄い素材、チェーン編みなんかは少し目が寄ってしまうため目立ちます
でもとりあえず穴は塞がります

そういった特殊な素材以外はたいがいほとんど目立たずお直しすることができます
目立つか目立たないかはああらかた予想はつくのですが、でもやってみないとわからないのは
染み抜きなんかと同じですね

なんとあさっては関東で半世紀ぶりにこの時期の雪の予報
セーター着込んでコートも羽織ってですね

今年は服のチョイスが難しい秋でしたね
今まで寒かったのにいきなり夏日になったり翌日ひんやり冷え込んだり

クリーニングに出されるお客様も皆さん気温の乱高下に困惑しているようでした

革ジャン・MA1ご相談 ヴィンテージ風ファスナーで交換OK
LINE@で簡単お問い合わせ

画像の枚数が多い場合はLINE@でお問い合わせください。


只今お問い合わせを停止しております
詳しくはお知らせをご覧下さい

革ジャン・MA1ご相談 ヴィンテージ風ファスナーで交換OK
宅配3000円から、6000円以上で返送料無料
LINE@で簡単お問い合わせ

画像の枚数が多い場合はLINE@で
お問い合わせください。


只今お問い合わせを停止しております
詳しくはお知らせをご覧下さい

洋服の擦り切れ、穴、
ファスナー修理「お直しK」

洋服の救急院が運営

洋服の救急院

029-828-5048

平日:10:00~18:30
定休日:水・木・日・祝日

お問い合わせ
宅配で依頼
Page Top