洋服の修理・お直し実績

ジーパンの擦り切れ修理

2016年11月18日

before

before

after

after

ホームページを開設して初めての投稿になります
お直しKは茨城県土浦市にあるかざまクリーニングが運営しています

擦り切れお直し、ファスナー交換に特化したお直しサービス
お直しKとしてブランド化いたしました。

よろしくお願いします

今日は少し長いジーパンが擦り切れてしまったためリペアしました

今回ジーパンの裾をできるだけ切らないで修理したいということで、一度裾を解いてから
ミシンでたたいてから戻しました

ストレッチジーンズなどの伸びやすいものはこのタタキという方法は向きません、伸びてしまいます

ミシンでたたくとたたいたところが硬くなってしまうので、あまり硬くならないように工夫してあります

毎年10月ごろになるとジーパンのお直しは一気に増えてきます
通常1週間でお渡しできますが、この時期は状況によってお時間をいただく場合があります

ジーンズリペアはできるだけ早めにお持ちいただくことをおすすめします

お直しKはかざまクリーニングのお直しブランドであって、実は洋服のクリーニングから靴の修理まで
すべて自店で作業しているんです

共通するのは繁忙期が同じだということ、こちら側にしたらとても恐ろしいことなのです、笑

クリーニングが忙しくなりだすと、ジーンズリペアのお直しや、セーターに穴が開いているなどのご相談
靴にカビが生えたなどの靴クリーニングのご相談など、一気に店内はお困りの衣類が集まります

納期もあり、今処理をしてあげないと手遅れになるような重症の衣類なども優先的に作業しなければならず
まさに猫の手も借りたいくらいの忙しさです

でも、皆さん寒くなってこないことには冬物の衣類のことなんて考えたくないですよね
夏を目いっぱい満喫して、秋を感じて、そして寒さを肌で感じるようになって初めて冬物を押入れから出すんです、笑
仕方ないことなんです。毎年この繰り返しです、笑

なんて今年は僕のお気に入りのウール100%のセーターに虫食い穴が開いていました(泣)
自分で自分の服の穴をリペアすることになるとは・・

皆さんも大事なお洋服に穴をあけられないようにきちんとクリーニングに出して
水溶性の汚れが残っていれば水洗いクリーニングをして虫が寄ってこない状態でしまいましょうね

 

 

 

 

革ジャン・MA1ご相談 ヴィンテージ風ファスナーで交換OK
LINE@で簡単お問い合わせ

画像の枚数が多い場合はLINE@でお問い合わせください。


只今お問い合わせを停止しております
詳しくはお知らせをご覧下さい

革ジャン・MA1ご相談 ヴィンテージ風ファスナーで交換OK
宅配3000円から、6000円以上で返送料無料
LINE@で簡単お問い合わせ

画像の枚数が多い場合はLINE@で
お問い合わせください。


只今お問い合わせを停止しております
詳しくはお知らせをご覧下さい

洋服の擦り切れ、穴、
ファスナー修理「お直しK」

洋服の救急院が運営

洋服の救急院

029-828-5048

平日:10:00~18:30
定休日:水・木・日・祝日

お問い合わせ
宅配で依頼
Page Top